機種名: ナイフプレーナ/サンダ T-KV型
用途: 集成材ボードなどの厚み規正と重研削・研磨
特長:
グルーリムーバ・ナイフプレーナ・ベルトサンダの3つの機能を持ち、はみ出した接着剤の除去・重切削・研磨工程を1台で行う複合機。目的に合わせたヘッドの組合せにより、集成材・製材品など幅広い用途に対応。

この機械の資料を請求する>

機種名: ワイドベルトサンダ T200型、T200-2型、T3000型、T3000-2型、T3130P型
用途: 一般家具部材・楽器・建具・建築部材などの厚み規正・木地研磨・塗面研磨
特長:
各種小割材の厚み規正・木地研磨・塗面研磨に、最大加工厚さ200㎜で、最大加工幅やサンディングヘッド数に応じた機種をラインナップ。T3130P型は、反り・ヒネリのある材料の塗装面を美しく仕上げるプラテンヘッド搭載。

この機械の資料を請求する>

機種名: 巻取り装置付ワイドベルトサンダ T245-4DA型
用途: 化粧板等の薄物コイル状のものの厚み規正と仕上研磨
特長:
ワイドベルトサンダ本体の前後にコイル巻取り装置を装備し、材料にテンションを掛けながら研削・研磨を行うエンドレス対応サンダ。ツキ板やウッドテープなどの薄物単板の厚み規正から仕上研磨に最適。

この機械の資料を請求する>

機種名: テーブルストローク式ワイドベルトサンダ T-142DG型
用途: 合成樹脂などの高精度厚み規正
特長:
研削性能の高いコンタクトドラムと剛性の高い構造で振動の発生がなく、吸着装置付送材テーブルで加工材を確実に固定し研磨することで高精度の厚み規正を実現。

この機械の資料を請求する>